ちょこっとおいしいものを求めて旅に出ました・・・・


2日間ブログをお休みしちゃいましたねぇ

お休み中に何をしていたかと言うと・・・
ちょこっと旅に出ておりました

この旅の始まりは・・・

お盆のお休みのときに・・・旦那さんが・・・
「アユが食べたい」・・・と申したのが始まりでした・・・・・・・ですよね

アユが食べたかった旦那さん
「やな」の予約を試みたのですが
お盆時期は予約がすでにいっぱい

なので
ちょっとお高い場所で食べようかと・・・検索したところ…高い

こんなに払うなら
鳥羽の民宿で魚をたらふく食べた方がいい・・・と申しまして

PCで検索していたら
あまりの料理のおいしそうな画像に目がとまり

ポチっとつい予約をしてしまったのですよねぇ・・・・ほとんど衝動的に

・・・と
そんないきさつで鳥羽のほうへ行って参りました

ちょうど
今年は20年に一度の
伊勢神宮の式年遷宮の年でもありますので
まずはお伊勢さんを目指して

式年遷宮は・・・リーフレットより

二十年に一度、宮処みやどころ(御敷地)を改め、古例のままに御社殿や神宝をはじめ、一切を一新して大御神の神殿へのお遷りを仰ぐ式年遷宮

式年遷宮は持統天皇の御代に初めてとり行われました。以来、我が国にとって第一の重事と重んじられ。六十一回、千三百年という、世界でも例を見ない、かけがえのない歴史と伝統を有しています。

全てを清らかにあらためることにより、国も人も共に若返る・・・。
式年遷宮は、主旨、構成、規模において壮観類を見ない、晴れやかな一大祭典です。

更に、二十年に一度、御社殿や神宝類の全てを古式のままに一新する式年遷宮は、我が国の伝統文化のルーツを伝え、技術の保存継承にも大きな役割を果たしています。



簡単には・・・

今ある建物の横に、同じものを建てて
御神体や御神宝を移す
鳥居も何もかも新しくするので・・・すごい規模ですよねぇ
宮大工さんの技術を伝えていく意味も大きいようです

全体として8年をかけての行事ですが
そのメインイベントの遷御が今年です

東名阪道路に乗って出発
途中の御在所PAで

御在所

モクモクパークのソーセージを食べて

DSC00593.jpg


伊勢神宮外宮に到着

内宮のほうがメインですが
お参りは外宮から・・・と言いますねぇ

P8261352.jpg

のぼりがいっぱい上がっています

P8261351.jpg

この日はお白石持の日程当たっていて

P8261382.jpg

こんな装束の方たちがいっぱい

お白石

お白石は

DSC00599.jpg

DSC00598.jpg

新しい御正殿の敷地に敷き詰める「お白石」を奉献する 民俗行事。宮川より拾い集めた「お白石」を奉曳車・ 木そりに乗せ、沿道や川を練り進みます

手水舎

外宮1


鳥居の前で一礼をして進みます

P8261356.jpg

鳥居も真新しいですよねぇ
思わずみなさん木肌をなでていました

そして・・・正宮へ

外宮2


新しい社殿は・・・ちょっとしか見えない

P8261360.jpg

P8261361.jpg


P8261364.jpg

しかし・・・
こうして実際の風景を見ると
本当に壮大な儀式だあぁ・・・と思います


まだまだ・・・旅は続くのですが・・・
写真の整理が追いつかないので
とりあえずの第一弾はこれにて終了

料理ブログなのに・・・
料理までたどり着けず・・・でした



☆いつも応援ありがとうございます
   本日もポチっとお願いいたします☆


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



コメント

いい旅の 始まりの予感。
なんかおいしいものも いっぱい出てきそう。
伊勢神宮には10月に行こうと思っているので、
rekotanさnのブログで 予習しようと思っています!
次回のアップ 楽しみにしていま~す^^

2013/08/29 (Thu) 08:43 | さと #- | URL | 編集
さと様

伊勢神宮はいつ行ってもなんだか心落ち着く感じがします
ある意味、全体がパワースポットなのかもしれませんねぇ
ちょっと足を延ばすといろいろなところがあるので
いい旅ができるといいですね☆

2013/08/29 (Thu) 12:05 | rekotan #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する