台湾備忘録・・・晩ごはん


ぼちぼち・・・台湾備忘録
もう少しで終わると思われます

士林夜市で美食区が閉鎖していて
晩ごはん難民になって
台北に戻ってウロウロするも・・・ピンと来るお店がなく
歩き疲れてしまい・・・
もうホテルに戻ってコンビニ食でいいか・・・みたいな気持ちになっていたところで
出会ったお店  點水樓(ディエンシュイロウ)

台湾

まさに行き当たりばったりで行ったお店です

お店の中は豪華で落ち着いた雰囲気でした

食べたのは・・・小籠包

台湾

鼎泰豐の小籠包が・・・少し熱々でなかったのが残念だと思っていましたが
ここの小籠包は熱々でおいしかったです

野菜の炒め物

台湾

お肉系ばかりだといけないので・・・お野菜も食べます
素材のおいしさが感じられる炒め物でした

ちょっと感動したのが・・・鶏肉の紹興酒漬け
酔っ払い鶏と言われるものですかね

台湾

お肉はしっとり・・・
ほのかに口の中に広がる紹興酒の香りが・・・本当に美味

食べきれなかったので持ち帰りにしてもらいました
ホテルの部屋飲みのお供

台湾

ビール2本を飲んで・・・しめて1485元・・・約5300円

晩ごはん難民から救っていただいたお店でした


もう1軒は・・・明月湯包 (ミンユエタンパオ)

台湾

支店も近くにあって・・・そちらのほうが今風できれいなようですが
私は本店のほうでいただきました

台湾

日本のメニューをくれるので選びやすいです

台湾

まずは・・・やっぱり小籠包

台湾

ここのはちょっと大きめかなぁ
今回3カ所でいただきましたが
私的には・・・明月湯包さんのが一番おいしかったかな

ハマグリとへちまの蒸し物

台湾

小さめだけど・・・ハマグリもいっぱいで
いいだしがでていてとっても美味しいひと品でした

空心菜炒めと牛すじのピリ辛和え

台湾

空心菜の炒め物は・・・味噌炒めみたいな感じで
想像していた味とはちょっと違いましたねぇ

牛すじの和え物は・・・ビールのおつまみに最適
さっぱりとおいしいひと品でした

ここでもビール2本を飲んで・・・トータル1050元・・・約3700円
お酒を飲んでの価格なので・・・お安いですよねぇ
もし台湾にもう一度行ったら・・・
たぶんまた行くかな


そんなこんなの晩ごはんをいただいたお店でした



参加中です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する